【谷中銀座】下町レトロなお店が集まる商店街で食べ歩き!

谷中銀座、2匹の猫が対になった「木彫り猫」

東京都心の下町「谷中銀座」には、下町レトロな商店街が残されており、多くの観光客が訪れます。

どこか懐かしい気持ちを思い出させる「谷中銀座」を紹介します。

谷中銀座の地図・アクセス

谷中銀座の最寄りは、JR山手線・京浜東北線「日暮里駅」です。西口を出て3分ほど歩くと、下り階段が見えてきます。

谷中銀座の地図(画像は、谷中銀座より引用)

ここから、谷中銀座は始まります。

谷中銀座の夕焼けだんだん!

谷中のシンボル「夕焼けだんだん」

谷中のシンボル「夕焼けだんだん」

長い下り坂は「夕焼けだんだん」と呼ばれる階段で、ここから谷中銀座方面を見ると、素敵な夕焼けを見れることから名付けられました。

多くの人が写真を撮っています。

町川
写真撮影は、名前のとおり夕方ごろがおすすめです。忘れずに撮りましょう。

地元の人、買い物に来た人、写真を撮りにに来た人、海外から来た人。たくさんの方が思い思いの時間を過ごしています。

谷中銀座で猫を探そう!

谷中銀座は「猫の街」と呼ばれています。その名前のとおり、猫にちなんだお店があります。

谷中銀座、福にゃん焼きの「招き屋さん」

福にゃん焼きの、招き屋さん

谷中銀座、猫のしっぽの形をしたドーナツ「やなかしっぽやさん」

猫のしっぽの形をしたドーナツ、やなかしっぽやさん

谷中銀座、邪悪なハンコ屋さん「しにものぐるい」、戦うTシャツ屋「伊藤製作所」

邪悪なハンコ屋さん「しにものぐるい」、戦うTシャツ屋「伊藤製作所」

他にもたくさんあるので、探してみてください。

7体の木彫り猫

他にも、谷中商店街には、木彫りの猫が7体隠れています。

谷中銀座、2匹の猫が対になった「木彫り猫」

2匹の猫が対になった、木彫り猫

谷中銀座、屋根の上に猫が?と思いきや、これも木彫り猫です。

屋根の上に猫が?と思いきや、これも木彫り猫です。

店の看板、通り、屋根の上など、目を凝らして探してみましょう。

谷中銀座で食べ歩き!

谷中銀座、メンチカツが美味しい「肉のサトー」

メンチカツが美味しい「肉のサトー」

谷中銀座、コロッケが美味しい「肉のすずき」

コロッケが美味しい「肉のすずき」

谷中と言えば、惣菜の食べ歩きで有名。通りには、多くの惣菜屋さんが並んでいて、メンチやコロッケが売られています。

持ちやすいように紙の袋に入れてくれるので、遠慮なく揚げたてにかぶりついてください。

ビールや日本酒も充実しています。コロッケとアルコールでテンションが上がりそうですね。

谷中銀座のレストラン!

座って食べたいときは、お店に入ってゆっくり頂きましょう。

谷中銀座では、お店のほとんどが個人商店です。それぞれ個性を生かしたメニューが充実しています。

日本そば「畔上」

谷中銀座、日本そば「そば畔上」

日本そば「そば畔上」

谷中銀座の中ほどにある「そば畔上」では、化学調味料を称していない手打ちそばを食べられます。

谷中天せいろ

谷中天せいろ(谷中銀座より引用)

ご賞味ください。

トルコ料理「ザクロ」

谷中銀座、トルコ料理の店「ザクロ」

トルコ料理の店「ザクロ」

谷中銀座の入口付近には、アジアンチックな看板があります。

ここは「ザクロ」というトルコ料理の店で、隠れた谷中の人気店です。

ザクロ、トルコ料理のコース

トルコ料理のコース

本場らしく、床に座ってトルコ料理を食べます。

店長のアリさんは日本に住んで20年以上。もちろん日本語がペラペラで、いつもお客さんと楽しくお喋りしていますよ。

町川
谷中銀座に来たら、絶対に入ってほしいお店です。

自家焙煎珈琲 Cafe 満満堂

谷中銀座、自家焙煎珈琲 Cafe 満満堂

自家焙煎珈琲 Cafe 満満堂

歩くのに疲れたら、カフェで小休止。

常時20種類以上用意されたコーヒー

常時20種類以上用意されたコーヒー(画像は谷中銀座より引用)

美味しいコーヒーを頂けますよ。

谷中銀座まとめ

谷中銀座商店街

谷中銀座商店街

約170メートルの細長通りに、下町風情の集まる商店が立ち並ぶ「谷中銀座」を散策してきました。

谷中銀座は何度も存続のピンチ(再開発や大型チェーン店の進出)に立たされてきましたが、その都度、商店が一致団結してピンチを乗り越えてきたそうです。

都心で楽しめる、古き良き日本の商店街を存分に楽しんでください。

谷中銀座に行くなら、バスツアーがおすすめ

日暮里駅周辺は、谷中銀座の他にも多くの見どころがあります。

東京23区では珍しい、大仏様のある「天王寺」、昭和の面影が残る路地「初音小路」、ツツジの名所「根津神社」などなど…。

しかし、闇雲に歩いていたら、とても全てを見て回ることはできません。

そんなときにオススメなのが、旅行会社が主催する「バスツアー」です。バスツアーを利用すると、今回紹介した名所を効率的に見て回ることができます。

情緒ある下町・谷根千の路地裏を、ガイドさんが優しく案内してくれます。1人では歩きづらい路地裏の探索や、名物メンチカツや黄金たい焼きの食べ歩きもできます。

申込みは、下記リンクのボタンをクリックして、谷中銀座で検索するだけ!

気軽に、探してみてください。

↓励みになります。クリックお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村