上野恩賜公園【東京台東】西郷さん・東照宮に大仏など見どころいっぱい!

上野公園の上野大仏・大佛

今日は、東京都台東区上野の「上野恩賜公園」を紹介します。

とはいえ、上野恩賜公園の総面積は、約53万平方メートルと東京ドームのグランド面積の約40倍の広さ。

本当は全容を紹介したいところですが……、端から端まで歩くとなると、とても一日では回りきれません。

なので今回は、上野動物園や不忍池付近を除く、公園東側(上野駅寄り)の見どころに絞って紹介していきます。

上野恩賜公園とは?

上野恩賜公園は、JR上野駅に西側周辺にある公園で、国立西洋美術館や東京国立博物館などの多くの文化施設や、上野動物館などを併設する施設です。

駅から近いこともあり、休日平日問わず多くの人が訪れます。

正式名称は、上野恩賜公園ですが「恩賜」を省略して、上野公園と呼ばれています。

上野恩賜公園の地図・アクセス

上野恩賜公園は、JR上野駅「上野公園口」改札から出てすぐ目の前にあります。

上野恩賜公園の地図と駅からのアクセス

上野恩賜公園の地図と駅からのアクセス

JR上野駅は、山手線、京浜東北線、常磐線、宇都宮線・高崎線、上野東京ラインが乗り入れ、東京メトロも日比谷線、銀座線が通っていて、どこからでもアクセスがよく便利。

日本でもトップクラスの大きな駅です。

そのぶん、駅構内はかなり広く、慣れていないとすぐに迷子になるので注意が必要です。

上野恩賜公園駅に行くときの注意点

次に、上野恩賜公園に行くときの注意点です。

  1. 想像以上に広い!歩きやすい服装で
  2. トイレは上野駅周辺で済ませる
  3. 美術館・博物館巡りのセットがおすすめ

以上の3点です。理由はいつものように、見どころを紹介しながら説明していきます。

上野恩賜公園駅の見どころ

それでは、順番に見ていきましょう。

西郷隆盛像

上野公園西郷隆盛銅像

上野恩賜公園のシンボルです

上野といえば西郷さん、西郷さんと言えば上野というくらい有名。

上野に来たことがない人でも知っている人は多いですよね。

場所は公園口から入って、脇道を少し歩いたところです。

有名な名所だけあって、西郷さん像の前で記念撮影をする人は後をたちません。

上野公園西郷隆盛銅像

足元から西郷隆盛銅像

町川

西郷隆盛像は、頭が大きめに造られています。これは、下からとったときに遠近法でバランスがよく見えるため。なので、足元から写真を撮るのが正しいです。

銅像が公開されたとき、夫人の糸子さんが銅像を見て「うちの主人はこんなお人じゃなかったですよ」と言ったそうですが、これには諸説あります。

  1. 実際に似ていなかった
  2. 微妙なニュアンスが似ていなかった
  3. 普段着で人前に出るような人ではなかった

実際のところはどうか分かりませんが、現在は3の「普段着で人前に出るような人ではなかった」という説が有力です。

確かに、偉人の像というと正装が一般的ですが、西郷さんのような普段着というのはかなり珍しいですよね。

西郷さんの地元、鹿児島市・霧島市にある像は正装をしています。画像はwikipediaより

清水観音堂

上野公園清水観音堂

清水観音堂の本殿。多くの人が参拝しています

清水観音堂は、京都の清水観音堂を模しています。

なので、京都と同じように、上野でも舞台づくりが用意されています。

舞台からは、木が丸くなった「月の松」を通して、正面の弁天堂を見ることができます。

上野公園清水観音堂から弁天堂

月の松の正面に見える弁天堂

「月の松」は浮世絵師の歌川広重の『名所江戸百景』(めいしょえどひゃっけい)の松がモデルとなっています。

名所江戸百景「上野山内月のまつ」国立国会図書館より引用

町川
夕暮れに撮影しても綺麗ですよ。
清水観音堂のライトアップ

上野恩賜公園は夜になるとライトアップされています。

ライトアップされた上野観音堂

ライトアップされた上野観音堂

ライトアップされた、上野観音堂は金色に輝きとてもきれいです。

上野大仏

上野で大仏というと驚く人が多いですが、上野にも立派な大仏さんがいらっしゃいます(いらっしゃった?)。

花見で有名な、公園中央の通路沿いから脇を見ると、立派な「上野大佛」の文字が見えてきます。

上野公園の上野大仏・大佛

飾り気のない看板。佛という漢字は仏の旧字体です

階段を上がると小高い丘が柵で囲まれていおり、中に入って左を見ると…、

立派な大仏様のご尊顔が、レリーフとして飾られています。

上野公園の上野大仏・大佛

上野大仏と受験祈願の絵馬

これは元々、この場所にあった大仏様が震災で落ちたり、ついには戦争のときに軍需金属資源として胴部以下が供出されたりで顔だけになり、レリーフとして飾られているのです。

上野公園の上野大仏・大佛

上野大仏のご尊顔

今では、これ以上は「落ちない」ということで、受験・試験にご利益があるとして祀られています。

上野公園上野大仏の横にあるパゴダ

上野パゴダ

元々大仏様があった場所には、パゴダ(仏塔)が建てられています。

薬師如来、月光菩薩、日光菩薩を安置しています。

五條天神社

上野大仏のすぐ横に、京都伏見神社のように、赤い鳥居が連続して連なる神社があります。

上野公園、五條天神社の赤い鳥居

赤い鳥居がいくつも並んでいます

「五條天神社」という神社で、日本に医薬を広めたとされる二柱の神を祀っています。

赤い鳥居は撮影欲が湧くようで、観光にやってきた外国人さんをはじめ、たくさんの方が撮影を試みています。

できれば、遠近感のある写真を撮りたいですが……、休日祝日は難しいようですね。平日に再トライです。

花園稲荷神社

上野公園の花園稲荷神社

ひっそりと佇む花園稲荷神社

同じ境内に、花園稲荷神社も兼務しています。

社伝によると承応3年(1654年)に天海の弟子晃海により再興されたとされています。時系列的には、花園稲荷神社のほうが先にあったようですね。

上野公園の花園稲荷神社

珍しい形の、花園稲荷神社の手水舎

上野公園の落ち葉

落ち葉を使って、インスタ映えな撮影

町川
境内は、他の場所に比べて人は少なめですが、撮影したくなるようなものがたくさんあります。

上野東照宮

今日の撮影のメイン「上野東照宮」です。

上野公園の上野東照宮

上野東照宮の入り口

東照宮とは、東照大権現たる徳川家康を祀る神社のことで、日本全国各地にあり、上野の東照宮は、社殿3棟1基が重要文化財に指定されています。

唐門

上野東照宮の唐門

国指定重要文化財。正式名称は唐破風造り四脚門(からはふづくりよつあしもん)

上野東照宮の本殿は、入場料制(500円)ですが、唐門はいわゆる無料部分からでも見れます。

この日は、入場受け付けが終了していたため唐門だけの見学です

上野東照宮の唐門

偉い人こそ頭を垂れるから、下向きの昇り龍

銅灯籠

上野東照宮の銀灯籠

いくつも並んだ銀灯籠

唐門の近くにはたくさんの灯籠があります。これは各地に大名から奉納されたもので、唐門両側の6基は、徳川御三家より2基ずつ寄進されたものです。

町川
並んだ灯籠は、撮る角度によって印象が変わりますよ。

寛永寺五重塔

五重塔は、上野動物園の中にあるので、近くから見るなら入場料ならぬ、入園料を払う必要があります。

なので、この日は上野東照宮の敷地の中からパシャリ。

上野公園の五重塔

上から下まで屋根の大きさが、ほぼ同じ

京都の法隆寺のように、五重塔は上になるにつれ屋根の大きさは小さくなるのが一般的です。

しかし、このころから技術の進歩により均等の屋根での建築が可能になりました。

寛永寺の五重塔は近代建築の象徴(?)なのです。

上までの高さは約36メートルで、重要文化財に指定されています。

想像以上に広い上野恩賜公園

さて、これだけ観光するとかなり疲れていることかと思います。公園中央の噴水広場の「Starbucks Coffee」か「パークサイドカフェ」で少し休憩することをおすすめします。

パークサイドカフェのティラミス

パークサイドカフェのティラミス

今日ご紹介したルートを同じように歩くと、約2キロくらいを歩くことになります。

これは、だいたい山手線で二駅くらいと同じ距離。

最初に申し上げましたが、上野恩賜公園は想像以上に広いです。

なので、できれば歩きやすい服装で来たほうが、隅々まで公園を観察できるのです。

注意1
想像以上に広い!歩きやすい服装で

同じ理由で、上野恩賜公園を歩くときは、上野駅でトレイを済ませておくと良いでしょう。

注意2
トイレは上野駅周辺で済ませる

公園内にもトイレはありますが、公衆トイレなので苦手な人は、キレイな駅のトイレがおすすめです。

美術館・博物館めぐりも楽しいです

上野恩賜公園の敷地内には、たくさんの美術館・博物館があります。

ざっと列挙すると……、

  • 国立西洋美術館
  • 東京都美術館
  • 東京藝術大学大学美術館
  • 上野の森美術館
  • 東京国立博物館
  • 国立科学博物館

などなど。

上野動物園もありますし、下町風俗資料館なんてのもあります。

今回は紹介しませんでしたが、不忍池も見どころが多いです。

せっかく来たからには、できるだけ多くの場所を見て帰りたいですよね。

けれど、人気の展示は入場券を買うだけでも列に並んで一苦労。できれば事前にチケットを買ってから来たほうが良いですよ。

注意3
美術館・博物館巡りのセットがおすすめ

上野恩賜公園DATA

  • 名称:上野恩賜公園
  • 開園:1876年5月9日
  • 住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園7-47
  • 面積:538,507m2
  • 公式サイト:上野公園公式HP
上野アメヤ横丁

上野アメヤ横丁

変える前に、上野アメヤ横丁でお買い物も忘れずに。

上野恩賜公園を観光するバスツアー

上野恩賜公園を中心とする観光地へは、バスツアーを利用するのがオススメです。

東京周辺は多くの名称がありますが、バスツアーなら専門のガイドがついて、案内付きで効率よく回れるからです。

老舗のクラブツーリズムなら、厳選されたバスツアーが7,000コース以上も用意されています。

行きたい場所、日程に合わせて好きなツアーを選べます。

きっと、あなたにピッタリのツアーがあるはずです。

下記バナーをクリックして、今すぐクリブツーリズムの「おすすめバスツアー」へ出かけましょう。

≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

都内の有名観光スポットを一日で周遊するバスツアーから、関東近郊の名所をホテル・食事込みで出かける良好ツアーまで用意されています。

見ているだけで楽しいですよ。

↓励みになります。クリックお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

町川綾乃

短時間で楽しめる観光名所を探すのが好き。街歩きが大好きです。地元の情報絶賛収集中。休みの日は東京都内で公園・名所・観光地を旅します。タバコ嫌い・嫌煙家!おもしろい場所があれば、どこへで出かけます。普段はカフェで寛いでいます。 Instagram、やっています。