神田川クルーズ【東京周遊】水道橋から日本橋までのお手軽な船旅!

今日は東京都を流れる一級河川「神田川」を舟で下ります。

神田川といえば、東京都三鷹市の井の頭公園を源に発し、杉並区、中野区、新宿区、豊島区、文京区、千代田区、台東区、中央区を通って両国橋脇で隅田川に合流する東京都内でも屈指の中小河川です。

古くは、フォークソンググループ「かぐや姫」が歌にしたことでも有名。

そんな神田川を、小型の船でクルーズしてみましょう。

町川
水道橋から日本橋まで、約60分間の船旅です。
今回のコースは、ほんの一例です。ポケカルさんなど、旅行代理店のサイトに行くと、たくさんのコースが用意されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

神田川クルーズ

最初に紹介したとおり、神田川は東京都内のいくつもの市町を流れます。今回通ったコースは次のとおりです。

神田川クルーズの航路

神田川クルーズの航路です

さっそく見てみましょう。

水道橋・市兵衛海岸船着場

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

船着場のある、市兵衛海岸船着場

まずは乗船場所からスタートです。

JR水道橋駅東口から外堀通りをほんの少しだけ西に歩くと、建物の隙間にひっそりと川岸に下りる階段があります。

ここは、普段は閉鎖していますが「市兵衛海岸船着場」と言い、明治8年ごろから昭和8年まで砲兵工廠として賑わった船着き場です。

元々は物質輸送のために作られた河岸ですが、期間限定で、水道橋と日本橋を往復するクルーズが運行されることがあります。

普段は気づきにくいのですが、よく見ると確かに船着場があります。そして、既にクルーズ船は到着しているようです。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

臨時クルーズ船「すみだ下町きんぎょ」

神田川のクルーズのはずですが「すみだ下町きんぎょ」と書いているのはご愛嬌。

神田川を出港

船に乗り込むと、すぐに出港です!

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

水道橋をくぐり秋葉原方面へ

まずは神田川を秋葉原方面に進みます。

水道橋駅東口すぐの「水道橋」の下をくぐります。下から見るとこのようになっています。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

水道橋をくぐると、JR御茶ノ水駅が見えてきました。残念ながら御茶ノ水駅周辺は工事中です。少しだけ見学してすぐにUターンで戻ります。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

水道橋駅と東京ドームを結ぶ、こうらくばし

今度は「こうらくばし」の下をくぐります。この橋は、水道橋駅から東京ドームに架かる橋で、多くの人が利用しているかと思います。しかし、何度か通ったことのある橋も、水上から見ると違って見えます。

「こうらくばし」を抜けると東京都のごみ処理場が見えてきました。実は文京区や千代田区のゴミはここまで車で運び込まれ、水路を通ってゴミ処理場まで運び込まれているのです。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

千代田区環境清掃部千代田清掃事務所三崎町中継所

町川
文京区と千代田区のゴミの約30%がここで処理されます

日本橋方面に南下

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

水道橋を南へ進みます

ゴミ処理場を通り過ぎると、南下し、神田川をさらに進みます。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

首都高速を下から見たところ

ここから神田川は首都高速の下を進みます。

神田川は「空のない川」と呼ばれています。舟に乗って川から見上げると、その理由が分かるようです。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

緑が茂る中、進みます

ひたすら神田川を下ります。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

川なので、もちろん橋の下もくぐります。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

神田川へと続く非常用階段

ところどころにこのような水路へと繋がる階段を見ることができます。

これは阪神淡路大震災のときに陸路が遮断されたことを教訓に、水路を活用するべく作られたようです。

町川
災害時には、川を使って避難します。

江戸城の石垣を水上から臨む

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

江戸城跡の石垣

さらに進むと、石段が見えてきます。これは江戸城の名残の石段で、取り壊されず、今も残されているのです。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

隙間なく並べられた石段

船の上から石段をよく見ると、なにやら模様が刻まれていることが分かります。

この模様は、昔の大名の家紋です。

実はこの石段、歴代の大名が江戸城建設のときに持ち寄った石で出来ており、大名が自分の石であることを証明するために、家紋が刻まれているのです。

本来であれば、同じ大名の家紋は同一の場所に集中するはずですが、あちこちに散在しています。

これは、石段が解体されたことがあるからです。

しかし、あまりに文化的価値が高かったため、解体された石段はすぐに修復されました。

とはいえ、一度解体した石段を、同じ場所に戻すのはさすがに困難だったようです。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

石段に見る、島津家の家紋

そのため、隣り合った石でも、まったく違う家紋が刻まれているのです。

町川
中央の丸のような模様は島津藩の家紋だったと思います。かなりうろ覚えですみません。

神田川にかかる橋を越えて

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

神田橋

神田川に神田橋がかかります。神田川にかかるから神田橋なのか、神田橋を通るから神田川なのか…たぶん、前者でしょう。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

高速道路の隙間から、空が狭く見えます

首都高速で閉ざされた空がわずかに顔を覗かせます。首都高速の分岐点ですね。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

水しぶきを上げて船が進みます

ディズニーやUSJに負けずとも劣らないスリルな船旅です。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

橋を下から見たところです

神田川には、いつくもの橋が掛かっています。

同じような橋に見えても、下から見ると微妙に違うことが分かります。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

舗装された橋の下

町川
橋の下にも表情があるようですね。
東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

一般の船ともすれ違います

当然ですが、一般の船も神田川を通ります。この近距離ですれ違うのです。

日本橋到着

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

東京メトロ日本橋駅

当然ですが、川の上から地上の建て物を見ることができます。画像は日本橋駅の出入り口です。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

いくつもの橋が連なっています

日本橋駅周辺は道路が多いため、川の上をいくつもの橋が渡っています。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

日本橋に到着

終着点である日本橋に到着です。この角度から見ることなんてそうそうあるものではありません。

東京神田川を船で川下り【水道橋~日本橋】江戸城石垣も見学!

船から下りました

日本橋の船着き場に到着しました。これで約60分の船旅をおしまいです。

お疲れ様でした。

東京の道路は常に混雑している反面、水路は空いていてストレスフリーで日本橋まで行くことができました。

将来的には、水路も活用して自由に東京の街を旅したいですね。

↓励みになります。クリックお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

町川綾乃

短時間で楽しめる観光名所を探すのが好き。街歩きが大好きです。地元の情報絶賛収集中。休みの日は東京都内で公園・名所・観光地を旅します。タバコ嫌い・嫌煙家!おもしろい場所があれば、どこへで出かけます。普段はカフェで寛いでいます。 Instagram、やっています。