【へんないきもの展3】東池袋のサンシャイン水族館に行ってきました!

へんないきもの展3サンシャイン水族館

2018年7月5日(金)まで開催中、東池袋サンシャイン水族館「へんないきもの展3」に行ってきました。前回の「ざんねんないきもの展」がおもしろかっただけに期待大です。

【ざんねんないきもの展】東池袋のサンシャイン水族館に行ってきた!

記事の最後に、待ち時間の目安も書いています。

へんないきものたちを紹介

今回の、へんないきものは約20種類です。順番に見ていきましょう。

逮捕できない大物

ワニガメ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

ワニガメ

いきなり大物です。名前は聞いたことがありますが、「ワニガメ」をじっくり見るのは初めてかもしれません。あまりに大きすぎて、頭を甲羅にひっこめることができません。まぁ、ここまで大きいと、敵に狙われることもないので、ひっこめる必要がないのでしょう。大きな口は、人の手くらいなら簡単に食いちぎるようです。

花魁型ターミネーター

ハナミノカサゴ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

ハナミノカサゴ

とってもキレイな「ハナミノカサゴ」です。芍薬(しゃくやく)や牡丹(ぼたん)と言われるように、泳ぐ様子はとても優雅です。でも実は、どん欲で、見境なく周囲の獲物を食い尽くし、そのエリアの生態系を破壊してしまいます。ついたあだ名は、「海のターミネーター」です。

縁の下の力なし

ジャノメナマコ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

ジャノメナマコ

ぬるっとしてて、なんだか気持ち悪いです。酢の物にして食べる人も多いですが、私には無理です……。ナマコって、手足がなければ目も花もなくヒレもありません。普段はずっと転がっているだけ。羨ましいような羨ましくないような……。敵に襲われたら、内臓を吐き出して応戦するそうです。やっぱり、羨ましくないですね。

大自然のバブル崩壊

ヌノサラシ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

ヌノサラシ

毒を持つ、小さな魚です。大きな魚に襲われたときは、皮膚からネバネバとした毒を出して応戦します。自分の出した毒で、自分が死んじゃうこともあるそうです。

体で感じてその後は

クモヒトデ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

クモヒトデ

ヒトデですが、蜘蛛(クモ)みたいに足(腕?)が伸びてて気持ち悪い「クモヒトデ」です。今回の展示では、水槽が頭上に設置されているので、下から覗きます。体の真ん中にある穴から、貝や有機物を食べて生きてます。

毛の反比例

アンゴラウサギ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

アンゴラウサギ

もっさもさの長い毛が特徴。見た目はただの毛玉のようです。とっても可愛いので、ペットとして飼ってみたいです。でも、丁寧にブラッシングしないといけないみたいなので、ズボラな私にはとても無理そう。

クールな二重アゴ

ウツボ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

ウツボ

水族園によくいる「ウツボ」です。まったく知りませんでしたが、ウツボってアゴが2つあって、相手に噛み付いたまま、もうひとつのアゴで飲み込むことができるそうです。

めくるめくイモガイの世界

ニシキミナシ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

ニシキミナシ

どこにでもいるような、普通の貝です。貝は動きが遅いので、毒を使って獲物を捕まえます。小さいですが、毒はかなり強力で、人間を殺す威力があるそうです。

毒吐くものたち

オオマルモンダコ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

オオマルモンダコ

すっごく小さなタコ。タコの中にも毒を持っているタコがいるそうです。「オオマルモンダコ」の毒はとくに強力で、青酸カリの1000倍に達する毒性があります。

俺の知ってるカニじゃない(1)

アサヒガニ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

アサヒガニ

カニはカニですが、微妙に変な形をしたカニです。台形っぽいので、なんだかチリトリにも見えてきます。なんとこの「アサヒガニ」、前後に歩けるそうです。

俺の知ってるカニじゃない(2)

アロークラブ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

アロークラブ

全然カニに見えません。どう見てもバッタかボウフラですよね。見た感じ、ハサミがどこにあるのかさえも分かりません。カサカサ動いて、海底の毛虫を食べるそうです。カニを食べられると聞いて行ったら、「アロークラブ」だったら……。

俺の知ってるカニじゃない(3)

キンチャクガニ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

キンチャクガニ

写真撮れませんでした。この白いのは「キンチャクガニ」がハサミにつけたイソギンチャクで、その後ろに隠れています。ずっとイソギンチャクを身に着けてて、餌をとったり戦ったりするときも、これを使うそうです。

俺の知ってるカニじゃない(4)

タラバガニ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

タラバガニ

冬に鍋に入れて食べる「タラバガニ」ですが、実はカニではなくヤドカリの仲間だそうです!?えっ、これって衝撃的の事実ですよね。名前がカニが付いているから、ずっとカニだと思っていました。たぶん、ほとんどの人がそうですよね。カニは足が10本なのに対し、ヤドカリは8本なのが証拠です。ホントに8本しかありません。

誰か進化を止めて

エポーレットシャーク/へんないきもの展3サンシャイン水族館

エポーレットシャーク

水槽の中をすごい勢いで泳ぎ回っていました。たぶんサメって言われても分からないですよね。ひれを使って泳ぎ、水槽にぶつかる前にくるっと反転する姿がとても可愛いです。

金の卵を生ませるな

オーストラリアガマグチヨタカ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

オーストラリアガマグチヨタカ

面白い顔をしている「タカ」のようです。でも、残念ながらずっと目と口を閉じていてどれだけ面白いのか見ることはできませんでした。もしかすると、ずっと面白い顔って言われ続けて、嫌になったのかも。機嫌のいいときに再チャレンジしにきます。

二枚貝の発する閃光の作用機構についての論文

ウコンハネガイ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

ウコンハネガイ

赤い触覚のようなものが印象的な「ウコンハネガイ」です。展示では分かりませんでしたが、白い貝は暗いところで光るそうです。ついたあだ名が「ディスコ二枚貝」。すっごく愉快な名前です。

生き様は顔に出る

フサギンポ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

フサギンポ

魚って表情がないですよね。それは魚には表情筋がないからだそうです。それにしては、めちゃくちゃ大物感ただよう雰囲気を持っています。この評定のまま、ずっと固まっているから、もしかして「怒ってる?」。ずっと見ていたいですね。

神の言葉を聞け

エレファントノーズフィッシュ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

エレファントノーズフィッシュ

なんと、レーダーを使う魚です!尾ひれから微弱な電波を出して、対象物との距離や形、材質を判別するそうです。なので、暗い海の中でも獲物を捕まえられます。前方の伸びた部分、エレファントノーズって名前から鼻のように思いますが、実はアゴだそうです。えっ、なんでそんな名前にしたんだろう??

堂々としっぽを巻け

アルマジロトカゲ/へんないきもの展3サンシャイン水族館

アルマジロトカゲ

「へんないきもの展3」の告知に使われている「アルマジロトカゲ」です。告知のようには丸まっていませんでしたが、小さくて可愛らしいです。丸まるのは、硬い背中を相手に見せて、自分の身を守るためだそうです。

へんないきもの展3 待ち時間は?

人気の「へんないきもの展3」。めずらしい生き物がいっぱいだけに、かなり混雑しています。私は、これまで2回行きました。

休日の待ち時間

最初は日曜日の昼過ぎで、待ち時間は約45分間。スマホを見ながら待ちました。中も混んでて、一つの水槽を3組くらいで一緒に見るという状態です。

平日の待ち時間

次に行ったのが、平日の午前中です。待ち時間は0分で、並ぶことなく入れました。撮影した写真も、ほとんどがこの日のものです。解説を読みながら、ゆっくり生き物たちを見学できました。ただし、水族園の方はお客さんが多かったです。午後になると、水族園から出てきた方が、「へんないきもの展3」のほうも立ち寄るかもしれません(セットだと入場料が200円引きになります)。

可能なら、平日の午後に行くのがおすすめです。

へんないきもの展3 まとめ

今回も、うわさ通り変な生き物がいっぱいでした。あまり回数を重ねると、「紹介できる生き物も少なくなるんじゃ……」なんて思いましたが、いらない心配だったようです。

水槽も、生き物たちの姿が見やすいように趣向をこらしたものばかり(下から覗いたり、拡大鏡になっていたり)です。ゆっくり見て回っても、全部で30分くらい。サンシャイン池袋に来たら、ぜひ立ち寄ってみてください。

開催概要

  • 開催期間:2019年3月20日(水)~7月5日(金)
  • 開催時間:9:00~21:00(4月27日(土)~5月6日(月)は8:30~21:00)
  • 場所:サンシャイン水族館 特別展会場
  • 住所:東京都豊島区東池袋3丁目1 ワールドインポートマートビル 屋上
  • 料金:600円 ※水族館・展望台等の利用者、および年間パスポートの所持者は400円

↓励みになります。クリックお願いします↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

町川綾乃

短時間で楽しめる観光名所を探すのが好き。街歩きが大好きです。地元の情報絶賛収集中。休みの日は東京都内で公園・名所・観光地を旅します。タバコ嫌い・嫌煙家!おもしろい場所があれば、どこへで出かけます。普段はカフェで寛いでいます。 Instagram、やっています。